口の中が渇くと口臭が発生する理由について

口の中が渇くと口臭が発生する!その理由と改善について

口の中の渇きによる口臭の原因と解決方法について 

 

中年男性ぐらいになると口の中が渇きやすくなり、口臭を発生させる人が多くなりますが臭いの原因は口内にいる細菌によるものです。

 

その細菌が口の中で増えるために口臭が発生するようになりますが、細菌が増えるのは唾液の不足と、もう1つ大きな理由があります。

 

その大きな理由が口内のバランスです。

 

口内にはたくさんの細菌がいますが、臭いをだすような細菌だけではなく、その臭いを抑える良い細菌も口内にいます。

 

その臭いを抑えるている菌が減少するために、いわゆる臭いを発生させる細菌を抑える力が減っていくために悪臭が出るようになります。

 

唾液の分泌が悪くなる方は年配の方に目立ちますが、唾液が減っても口臭が発生しない人はたくさんいるという事です。

 

そのカギになるのが口内のバランスという事になります。

 

どのような事なのかその原因と早期に解決できる方法を最後に提案してみます。

 

口の中が渇くと口臭が発生する理由は善玉菌の減少によるもの

口の中に悪玉菌が増えると口臭が発生する理由について 

 

口の中には腸内細菌と同じような環境が整っていて、悪玉、善玉、日和見菌と大きく3種類に分ける事ができます。

 

口内は水分、湿度、栄養など豊富でそれだけ口内は細菌が住みやすく繁殖しやすい環境なので多くの細菌がいる事になります。

 

悪玉といわれるのは、代表的なもので虫歯菌、歯周病菌などがいますが、その他にあまり聞きなれない連鎖球菌やブドウ球菌などたくさんの悪玉がいます。

 

善玉も同じくストレプトコッカス・サリバリウスなどの菌も口の中にいますが、腸内環境と同じく、この両者のバランスで口内のトラブルの有無が決まってきます。

 

口臭の原因になるのはその悪玉菌が発生させる腐敗ガスによるものですが、それを抑えていたのが、口内にいる善玉菌と唾液という事になります。

 

唾液はほとんど水分ですが、この中に少量だけラクトフェリンという抗菌成分と食べ物の消化を助ける消化酵素などが微量に含まれています。

 

その抗菌物質で抑える事ができていましたが、加齢や生活環境の影響で唾液が不足するのと、悪玉を抑えていた「カナメ」の善玉が減少するために一気に悪玉が増えるために悪臭がでるようになります。

 

口臭をすぐに解消させるとなると口内のバランスを整えることで、早期に臭いが解消させる事ができるようになります。

 

腸内で善玉菌が増えると便秘などが解消されることと同じことです。

 

唾液が不足するのは、ほとんどがストレスが大きな影響を与えています。

 

口の中が渇く口臭を解消させるには善玉菌の増加

口の中の善玉菌を増やすには 

 

唾液の不足からくる口臭を改善させうようと思うと、口内にいる善玉を増やす事で解消できますが、それ以前になぜ善玉が減少していくのかという事です。

 

この菌が耐性のない弱い菌だからです。

 

悪玉菌の場合は薬品や薬に対して耐性を持つ事ができます。

 

例えば殺菌力がある抗生物質などの薬もそうですが、強い殺菌力で除去できたとしても、その薬に対して悪玉は耐性を持つようになります。

 

分かりやすくすると次からは同じ薬が効かなくなるということです。

 

そのため万が一と、やむを得ない場合のみしか抗生物質などは使用しないわけです。

 

このように悪玉は自分を強くする事ができますが、善玉はそのような耐性をあまり持っていなく減少しやすい事になりますので、薬品等などが使用されているハミガキや、その他の添加物等がたくさん含まれているものを乱用すると徐々に口内から数が減っていく事になります。

 

マウスウオッシュなどがいい例だと思います。

 

どちらにしても口の中が渇く口臭については、口内の悪玉菌を減らすことと、善玉の数を増やすことが改善の近道になります。

 

普段からしっかりしたハミガキをして口内から細菌の数を減らすことも大事になりますが、すぐに臭いを解決させるためには、菌を除去できるタブレットがあるので、そちらの使用がオススメできます。

 

どのようなものか下記にまとめましたが、このタブレットは舐めて使用するもので、口臭であればその日のうちに10分もしないで改善できるはずです。

 

薬品等は一切使用されていなく、特殊な成分を使用しているわけでもありません。

 

人間が持つ抗菌力と自然の殺菌力を利用して、いとも簡単に悪玉菌を除去させます。

 

このタブレットが優れているのは、悪玉菌だけにしか作用しないとう事です。

 

口臭の原因になっている菌をすぐに除去させて、臭いはすぐに治まりますが、おまけに舌に付着している汚れもキレイに取り除く事ができます。

 

悪玉を取り除くだけではなく、口内にいる善玉菌を増やす事ができる成分までも使用しているので、これ以上の対策はないと思います。

 

口の中を総合的に1粒だけで整える事ができますので、これは今までの中で1番オススメできます。

 

私の場合は唾液が不足していて舌に多く細菌が付着していたため口臭が発生していたので使用しましたが、その日のうちに臭いが解消された事に正直驚かされました。

 

これだけ即効性のあるものはあまりないと思います!

 

口臭がない方は、さほど驚きがないかもしれませんが、臭いをすでに自覚している方は驚くことになると思います。

 

 

まとめ

 

 

おすすめ

おすすめ


おすすめ

おすすめ


スポンサードリンク


関連ページ

歯周病ジンジバリスを除去して男性の口のトラブル解決
歯周病ジンジバリスを除去して男性の口のトラブル解決。歯周病菌で代表的なのがジンジバリスです。普段は口内では大人しいですが、ある条件が一致すると豹変する菌の一種です。この菌が増殖してしまうと歯周病にもなりやすいですが、この菌の特徴と除去方法をお伝えします。
男性に多い舌苔はラクトフェリンで高速除去して臭いを解消
男性に多い舌苔はラクトフェリンで高速除去して臭いを解消。舌苔を除去させるための器具やグッズ、薬品なども多数ありますが、1番安全で後遺症も残らないのがラクトフィリンです。この物質を使用することで自然に近い形で舌苔を除去させる事ができます。
ジンジバリス菌と抗生物質の危険性!男性の口の中トラブル回避
ジンジバリス菌と抗生物質の危険性!男性の口の中トラブル回避。ジンジバリスとは歯周病菌の事をいいます。歯周病の予防や改善をするために抗生物質や薬品等が使用されているハミガキ粉を使用すると口内のバランスが崩れる事になります。安全な除去の方法についてお伝えします。
口の中が渇く男性の口腔内トラブル解決方法について!
口の中が渇く男性の口腔内トラブル解決方法について!l中年以降から口内が乾燥しやすいのはよくあることですが男性に目立つのは理由があります。口の中が渇くのは加齢もありますが、その他の要因も後押しをしていきます。どのような原因と解決方法があるのかお伝えします。
口のねばつきは歯周病によるもの?細菌がだす粘着性物質とは
口のねばつきは歯周病によるもの?細菌がだす粘着性物質とは。粘つくのは細菌がだしているバイオフィイルムという物質です。歯周病菌だけではなく口内にいる細菌が数を多くだすのが原因です。その詳しい詳細とすぐにでも解消できるものを紹介しています。
舌の汚れをとるには!口腔内のトラブルを改善について
舌の汚れをとるには!口腔内のトラブルを改善について。舌の汚れが付着するのは細菌が増殖しやすい環境が口腔内にあることになります。その原因は唾液の不足や歯磨き不足なども考えられますが、口内のバランスを崩しいてるとも言えます。どのように改善すればいいのかお伝えします。
舌苔が取れないという人の共通点と口臭の原因について!?
舌苔が取れないという人の共通点と口臭の原因について。舌苔が取れない人の共通点とその原因についてお伝えしています。汚れを強制的に取っている人も多くそれが逆効果になっているケースもあります。無理をしないで取る方法もあるので参考にして下さい。
奥の舌苔をとる方法ではなく取れてしまうものを紹介!
奥の舌苔をとる方法ではなく取れてしまうものを紹介!奥の舌苔をとる方法というよりも「取ってしまう」ものを紹介しています。とても強力なタブレットになりますが自然な形で舌の汚れを取ることができます。使用するとその効果に驚くと思います。
口の中が変な味もして口臭もあるような50代男性の解決法
口の中が変な味もして口臭もあるような50代男性の解決法。口の中が変な感じがするのはいくつかの原因が考えられます。加齢、唾液量、舌の汚れ、薬、ストレス、アルコール、タバコ、亜鉛不足、病気などいろいろなことが考えられます。原因と改善方法についてです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 体臭について 口臭について 体臭サプリ 口臭サプリ